花冷え

e0241944_23413440.jpg
お寒うございます。
猪肉1kg冷凍庫にあります。 今夜は猪鍋やねぇ ^^
牛蒡、大根、人参、里芋、玉蒟蒻葱、赤味噌角久、西京味噌、味醂で鍋料理。
ほなぁ〜 ありがとうさん


[PR]
by gachako1121 | 2018-03-21 07:51 | Trackback

なごり梅

e0241944_13405473.jpg
名残を惜しむ雨。
大好きなこの帯は私のラッキーアイテム。
ほなぁ〜 ありがとうさん (=^ェ^=)

[PR]
by gachako1121 | 2018-03-20 00:00 | Trackback

春恋しい

e0241944_21495645.jpg
ポカポカのおひさま (๑・̑◡・̑๑)
春が恋しいわぁ あなたさまの恋しいはなんですか?




小さい春、みーつけた!



[PR]
by gachako1121 | 2018-02-20 11:42 | Trackback

花冷え

e0241944_20075490.jpg

今日は中学校の卒業式、涙の雪が降りました。
花冷え どうぞ暖かくしてお過ごしください <(_ _)>

[PR]
by gachako1121 | 2017-03-07 20:15 | Trackback

ひらひら   

e0241944_21523372.jpg
ゆらゆら揺れて 涙の花筏  (ー.ー)



 

[PR]
by gachako1121 | 2017-03-04 22:19 | Trackback

梅東風

『東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春を忘るな』
e0241944_17285606.jpg
春の東風が吹くようになったら、花を咲かせて香りを届けておくれ、梅の花よ。 私(菅公)がいなくても、春を忘れないでいておくれ。
「この短歌は、菅原道真(すがわらみちざね・菅公)がうたった有名なものです。
彼はもともと低い身分でしたが、学問に優れていたため、右大臣にまで出世しました。 当時の左大臣の藤原時平からねたまれ、あらぬ罪で、大宰府に左遷させられました。 その時に、梅が大好きだった菅公が京都の紅梅殿の梅に向けて詠んだ歌のようです。 現在も大宰府の天満宮には、梅があり、飛梅伝説として残っているようです。 「春を忘るな」は、「春な忘れそ」という記述の方が多いようです。」

お花見日和ねぇ  (^◇^)/




[PR]
by gachako1121 | 2017-03-02 17:30 | Trackback

夜の梅


「春の夜の闇はあやなし 梅の花 色こそ見えね 香やは隠るる」
『古今集』
春の夜の闇は無意味だ。
梅の花の色が見えなくなってしまうがその素晴らしい香りだけは隠れようもない。
 
e0241944_20375249.jpg

虎屋さんの羊羹『夜の梅』切り口の小豆を夜の闇に咲く梅に見立てて菓銘がつけられました。
ねぇ~  似てるでしょ  ほなぁ~ (´∀`)




[PR]
by gachako1121 | 2017-02-22 20:54 | Trackback

梅のような人

e0241944_16423009.jpg

梅のような人でした。
輝く澄んだ瞳。こぼれる白い歯、真っすぐな性格。(●^o^●) 
[PR]
by gachako1121 | 2017-02-21 16:55 | Trackback

梅花の囁き

e0241944_16583052.jpg

「私はここよ キレイに撮ってねぇ」
100mmマクロでクラクラ(●^o^●) 目が回りましたぁ



[PR]
by gachako1121 | 2017-02-17 17:10 | Trackback

梅花麗し




e0241944_23243389.jpg
梅のような人でした。
透き通るような白い肌、ほんのり頬が紅く、輝く美しい瞳。
ほなぁ~  (●^o^●)/ 
[PR]
by gachako1121 | 2017-02-16 23:27 | Trackback